ご挨拶

 我々ヒトを含む生物の全ての情報はそのゲノム上に保存されています。ゲノム情報は正しい場所、正しいタイミングで、正しく使われなくてはなりません。ゲノム上に変異が起きたり、外部からの刺激を受けるなどして、その制御が失われるとがんなどの病気のきっかけとなります。しかしながら、我々のゲノムにはまだまだ謎が隠されているため、病気を無くすまでに到っていません。本研究室では、ゲノム機能を発現する最初のステップである“新生RNA合成”に注目して、ゲノム作動原理を深く理解することを目標としています。さらには、研究結果を生かし、独自の切り口で疾患治療法の開発にも貢献していきます。

 本研究室は2021年2月にスタートした新しい研究室です。サイエンスを楽しみながら、独創的な研究ができるような環境作りを目指しています。また、英国で培った研究・教育経験を活かし、世界の舞台で活躍できる研究者を養成いたします。遺伝子発現、特にゲノム転写やRNAを対象とした研究に興味がある学生、研究者の方々の参加を心待ちにしています。

お知らせ

野島研究室HPスタートしました
                   

Copyright © NOJIMA LAB Cancer Genome Regulation All Rights Reserved.